湘南ベルマーレフィットネス&コンディショニング|SHONAN BELLMARE FITNESS & CONDITIONING

フィットネス&コンディショニング レポート

<<<前のレポート2017年7月の一覧

2017:07:23:14:13:20[17.07.23]

産業能率大学collaboration with 湘南ベルマーレ・スポーツ教室 親子(幼児)動きづくり教室(4回コース)③ 開催報告

2008年から産業能率大学と湘南ベルマーレは、産業能率大学湘南キャンパスを会場とした「産業能率大学 collaboration with 湘南ベルマーレ・スポーツ教室」を月1回程度で継続的に開催しております。
 
5月から8月は4回コースで実施する、親子(幼児)動きづくり教室が行われており、7月は「バランス・リズム感」をテーマに教室が開催されました。
湘南ベルマーレ フィットネス&コンディショニングの竹江司トレーナーとベルマーレフットボールアカデミーの黒子善行コーチ講師を務め、35組の年中・長の親子に参加頂きました。

 
バランス・リズム感といってもダンスの様に音楽に合わせてといった内容ではなく、自分の中で身体のバランスを取ったり、動きのリズムを取ったりすることを親子で一緒に行っていきました。
 
変身ウォーキング。前々回も行いましたが子どもたちには大好評。熊の時は四足で歩いたり、ゴリラの時はゆっくり歩いたり、コーチの合図で様々なもののまねをして歩きます。

 

 
ちょっとレベルアップして、変身フライイング&ストップ。変身するものはオオワシや飛行機など空を飛ぶもの。走るスピードもアップします。さらにコーチの合図でストップし、ストップする時は片足でかかしのポーズで停まる約束も追加されました。

 
お父さん、お母さんの足に乗って飛行機のポーズ。慣れてきたら手を離してバランスをとります。みんな上手に出来たので、ご褒美に高い高いでほめてもらいました。

 

 
親子でスキップ。前向きだけでなく後ろ向きのスキップにもチャレンジ。その場での足踏みから走りだしなど、変化のある走りのメニューをたくさん行いました。

 

 
最後のメニューはサーキット。ラインを一本橋に見立ててその上を歩き、コーンをジグザグに通り抜け、半球状のクッションでジャンプし、ミニハードルを走り抜けて行きました。

 

 
暑い中でしたが、細かな休憩、給水も入れながらみんな最後まで元気に取り組んでくれ、恒例の記念撮影で教室は終了しました。

 
このスポーツ教室は産業能率大学の学生達が授業として運営サポートをしております。それぞれの学生が、各役割を経験できるよう、役割は教室によってローテーションで変わっていきますが、前回の反省や改善点などは次の担当へ引き継いで共有し、それぞれの経験、教室のレベルアップに取り組んでいます。

 

 

 

 
当日の詳しい様子は、産業能率大学スポーツマネジメント研究所 産業能率大学collaboration with 湘南ベルマーレのサイト内のスタッフブログでも紹介されていますのでぜひご覧ください。


<<<前のレポート2017年7月の一覧


このページの先頭へ
広告掲載のご案内